時事コメ


by i9kzsb3lyj

新型インフル、健康成人へのワクチン接種早める(読売新聞)

 長妻厚生労働相は15日、新型インフルエンザの国産ワクチンが余り始めているとして、健康成人への接種時期を早める方針を明らかにした。

 具体的な時期は都道府県の判断に委ねる。優先接種対象外の歯科医師や薬剤師、介護従事者らに対しても早期に接種するよう都道府県に依頼する。

 また、欧州の製薬2社から輸入予定の新型インフルワクチンの特例承認を決めた。医薬品審査を簡略化する薬事法上の特例承認は初めて。

 輸入するのは、英グラクソ・スミスクライン社とスイス・ノバルティス社のワクチン計9900万回分。19〜64歳の健康な成人に早ければ2月から接種する。

<元服式>ダム建設で廃村、旧徳山村の伝統…岐阜(毎日新聞)
台湾の歴史に興味 映画「海角七号 君想う、国境の南」 ウェイ・ダーション監督(産経新聞)
巡査を懲戒免職=男子短大生監禁事件−兵庫県警(時事通信)
天皇、皇后両陛下 恒例の「講書始の儀」行われる(毎日新聞)
向精神薬6800錠横流し、美容外科医逮捕(読売新聞)
[PR]
by i9kzsb3lyj | 2010-01-16 10:51