時事コメ


by i9kzsb3lyj

公的行為の統一ルール、非現実的=枝野氏(時事通信)

 法令解釈を担当する枝野幸男行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、天皇の公的行為に関して平野博文官房長官が発表した「統一的なルールは現実的ではない」との政府見解について、「政治利用という誤解を招かないよう最大限の配慮をする以外に、共通で言えることはあり得ない。見解は違和感なく受け入れている」と述べた。
 枝野氏はまた、「政治が陛下の公的行為を決定できるわけではないから、そういう意味では(政治)利用はあり得ない」と指摘。ただ、「政治利用という疑義を持たれることはあってはならない」と強調した。 

<裁判員裁判>死刑反対で候補者辞退も 米子の強殺事件(毎日新聞)
焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件−京都・亀岡(時事通信)
<マータイさん>ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)
火災 高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
<強制わいせつ容疑>元Jリーガーを処分保留で釈放(毎日新聞)
[PR]
by i9kzsb3lyj | 2010-02-28 00:58